口内環境と自律神経。|福山市で頭痛や耳鳴りなどの自律神経失調症や腰痛・肩こりは『すがはら接骨院・すがはら整体院』へ

福山市の『すがはら接骨院・すがはら整体院』

診療時間 平日 8:30~20:00 / 土曜 8:30~17:00  定休日 日曜/祝日(不定休)診療時間
平日 8:30~20:00 / 土曜 8:30~17:00
定休日
日曜/祝日(不定休)

保険治療と自費治療の受付時間を分けております

詳しくはこちら

お問い合わせ

0849668395

すがはらブログ

口内環境と自律神経。

すがはらブログ 2018年03月21日

寒の戻りそして続く雨・・・

 

体調を崩されている方も多いみたいですが

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

突然ですが皆さん、口内環境

 

気にしたことはありますか?

 

口の中(唾液)を見れば自律神経

 

整っているかどうかもわかる。

 

と書かれている本も出ているくらい

 

口の中はとても大切です。

 

 

 

 

 

 

本日は少し口内のばい菌の話をさせて頂きます。

 

私たちの口の中は、実は全身の中でも

 

とりわけ細菌などの微生物が

 

多く存在している場所です。

 

空気中に存在するカビや細菌などが

 

口から体内へと取り込まれ、

 

その結果、病気を引き起こすことがあります。

 

こうした病気の原因となる微生物は

 

「病原体」と呼ばれ、

 

私たちの健康寿命をおびやかす

 

原因としても知られています。

 

口の中にいる細菌やカビは3000種類以上

 

になると言われています。

 

私たちは、飲食の際以外にも人と会話をするとき、

 

笑うときなど1日のうち口の空いている時間は

 

想像以上に多いものです。

 

よって口は、雑菌が最も侵入しやすい

 

場所でもあります。

 

また、見落としがちなのが就寝時です。

 

口を開けて寝ていると、雑菌がどんどん

 

侵入してくる上に、

 

口呼吸となり喉が乾燥し傷めたり、

 

口臭の原因にもなってきます。

 

起床時の口の中が1番雑菌が多い

 

と言われていますので、

 

起床時すぐに飲み物を飲んだり、食べ物を食べたり、

 

たばこを吸ったりするのは、

 

沢山の雑菌を一緒に体内へ取り込むことに

 

なりますので、ご注意くださいませ。

 

色々な対策があると思いますが今日は、

 

私が行っている2つの事を書かせて頂きます。

 

1つ目は、「口テープ睡眠」です。

 

これは一番簡単で、低コストの健康法だと思います。

 

実に簡単、口にテープを貼って寝るだけです。

 

 

 

(私40歳過ぎの男性の口元はNGなので、

 

      娘がモデルです)

 

花粉症で少々鼻が詰まっていても、

 

人間は上手に呼吸をするものです。

 

これを始めて起床時、口の中のヌベヌベが

 

ほとんどありません。

 

口テープ睡眠を始めた頃、

 

何回か気になり目が覚めましたが、

 

問題なく寝むれましたので良かったらお試しください。

 

2つ目は、「b-sain」

 

~お口の中を浄化するナノバブル水素デンタルジェル~

 

という歯磨きジェルです。

 

 

 

 

発泡剤、研磨剤、動物由来原料、パラベン、合成香料、

 

合成着色料すべてフリーの安心安全、

 

子供から家族みんなで使える歯磨きジェルです。

 

口の中が爽やかになり、歯のツルツルが長続きします。

 

食後、就寝前、そして起床後すぐにこの

 

b-sainでしっかり歯磨きしています。

 

当院でも、新しい歯ブラシも用意してあり、

 

お試しが出来ますので、声をお掛け下さい。

 

年度末、何かと気忙しいとは思いますが、

 

すがはら接骨院+整体院

 

身体を整え万全の体調で乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

ページトップへ